熊本大震災支援物資在庫状況について(熊本乳児院)

2016年4月14日より未曾有の震災に見舞われた熊本県。その状況は各メディアでご覧いただいてることと存じます。

当法人施設はおかげ様で人的被害はなかったものの、ライフラインの寸断や物資の確保といった問題が当初より懸念さておりました。

しかし様々な皆様のご協力のもと4月21日現在、乳幼児用品や食料等は充足するに至りました。また本日ガスが復旧、水道についても徐々に復旧しておるところです。よって本日をもって一旦支援物資の受け入れを終了させていただきたいと思います。今後また必要になりました場合は、あらためてお願い申し上げたいと思います。

※なお、当法人は熊本県社会福祉法人経営者協議会の熊本市西区・東区・中央区の災害物資供給拠点となっております。

支援物資等についての問い合わせは熊本乳児院096-371-1396 傘(からかさ)までお問い合わせ下さい。

皆様のあたたかなご支援のもと、これからも熊本乳児院職員一丸となり、子どもたちの幸せ、また熊本の復興のために取り組んでいきたいと思います。本当にありがとうございました。